定期演奏会を終えて

一昨日、4月24日(日)私たち合唱団の第10回目(私にとっては4回目のコンサート)を終えました。

宮本三百人劇場・・・と言うくらいですから小さなホールですが、立ち見が出るほどの盛況でした。

演奏を終えて・・・課題はいくつか残りました。とにかく個性的な合唱団であることは間違いなく、情熱的な指導者の下「歌の詩・詞・・・を聴いて下さる方に伝えること。それにはまずその音楽や詞を自分が感じて歌うこと・・・」をとても大切にされます。その上ご自身がとっても感激屋の情熱家ですから、もう凄いエネルギーと形相で指揮されますのでついメンバーも・フォルテシモ以上のいわゆるシャウトした声が多くなります。(ロックコーラス??)・・・これではハーモニーは出ない(^^;)

歌い始めやフレーズの頭ががきちんとそろわなかったり・・・。細かいところでの失敗が多々ありましたし・・・。

でも良いプログラム構成で、友人達には楽しんでいただけました。どの曲も震災以前に用意された物ですのに、まるで被災された方達を慰めるかのような悲しさや暖かさを持った曲集となりました。

コンサートには作曲・作詞された先生達もいらして下さり、打ち上げ会場までお付き合い下さいました。達成感を今回ほど感じたことはありませんでした。本当に私にもメンバーにもいろいろなことがありましたから・・・。

作詞家の先生は私たちのことを「脂の乗ったご婦人達と脂の抜けたご婦人達・・・」と仰って・・・・(>_<)・・・。今度お会いしたらやっつけてやりましょう!!・・・しかしなかなか作詞家だけあって的を射た表現だったみたい・・・。私はそろそろ油ぎれをした女になってきたのかな?

驚いたことに私のHP「Hello Dolly !」を作曲家の「すずきしげお」先生がご覧になっていて下さっていたとのこと!!・・・少年のようなみずみずしい感性の美しい曲を書かれる先生で、どの曲もとっても好きな曲ですのでお会いできて、ネットでもお会い出来てたのかと思うと、とっても嬉しく感じました。・・・しかしあまりブログの更新をさぼるわけにゆかないなぁ・・・と反省しました。

昨日はどっと疲れが出た上に天候(雨と・雷)の所為で痛みが激しくほとんどベッドの中でシンでおりました。今日は何とか元気を出さねば・・・と近くの公園までカワセミに会いに散歩にでも行ってみなければ・・・と思っています。

高校の先輩(男性)が「アンケートはメールでね!」と早速お送り下さった、画像です。かなり遠くからだったそうで・・・私は指揮者の後ろに顔だけ半分出ています。ドレスの色はもう少しブルーです。多分照明の具合で少し薄めの色に出ています。

私たちの合唱団は音楽を勉強したわけではない、ほとんどのメンバーは楽譜は読めないで、繰返しレッスンやテープの録音や音取りCDを聴いて歌を憶えています。

「合唱とは・・・」・・・上手下手ではない。いろんな人の集まりの融合で、お互い寄り添って作り上げてゆくものだ・・・・とつくづく感じた今回のコンサートでした。

c0047115_1042020.jpg

[PR]
by hello-dolly-3 | 2011-04-26 10:27 | コンサート
<< 久々のKISSDegi です ここのとこ・・・・ >>