カテゴリ:カワセミ( 34 )

カワセミ嬢の婚活!

我らがアイドルのカワセミお嬢様がしばし池から姿が見えないという情報から一転して嬉しいニュースがカワセミおじさんからのメールで届きました。

なんとイケメンの彼を伴って池に現れた・・・と!!
これはなんとしても駆けつけなければと、ホームグラウンドの公園まで今朝行ってきました。

美しく成長した「カワセミ嬢」
c0047115_20321286.jpg


なかなかイケメンの彼です。
c0047115_2033199.jpg


仲も良いようでずっと萱のポケットで寄り添っております。
c0047115_2035532.jpg


ただ互いに幼いのかなかなか給餌行動が見られず9時半から12時半くらいまで粘りましたが、だめでした。でもカワセミおじさんのNさんが朝早く目撃。撮影に成功されたそうです。今週中にも「ご成婚」となれば、しばらくは子育てで見られなくなるかもしれません。

雛をつれてこの池に現れたら嬉しいのですが・・・。もうもう孫が生まれんばかりの期待に胸ふくらませているカワセミばぁちゃんです。

ばぁちゃんと言えば、タイの日本人中学校を卒業・見事第一志望校に合格したアーヤがママと帰国して一昨日から2泊で我が家に来てくれました。一段と背が高くなりスラリとして高校生らしくなってきました。お台所もよく手伝ってくれました。ママがタイのパパとお兄ちゃんのところに行くときには育バァと育ジィでお留守番を頼まれていますので今から楽しみにしてがんばろうと思っています。

今日は小学校の同窓会にでて静岡のおじいちゃんおばあちゃんのところに行きました。預けて置いた東京のマンションの荷物をママと送り出し東京に帰って受け取りです。Kenももう重たい物は持てませんし、私は役立たず。二人にがんばって貰うほかありません。親子2代、転勤族は大変です。

今年は長男のところに待望の第2子も誕生の予定で、おばぁちゃん忙しくなりそう・・・・。
[PR]
by hello-dolly-3 | 2014-03-23 21:02 | カワセミ

カワセミ・父と娘

コーラスのコンサートを無事に終えました。
前々日の夜から風邪気味で耳鼻科で抗生剤をもらい無理矢理押さえつけて臨みましたが、1部ごとの終わりは声が出なくなりそれでもがんばって歌いましたが、最後のアンコールの「花は咲く」は口パクでしのぎました。

未だ完全ではありませんでしたが、久々にメールをあけたらなんといつもの公園に3羽もカワセミが来ているとの情報に、じっとしていられなくて昨日、カートに乗せていた楽譜を取り出してカメラを乗せ、出かけました。

ところが三脚を忘れて来て居ました。先にいらしていたNさんの携帯をお借りしてKenに公園まで届けて貰いました。なんともはや・・・・(^_^;)お恥ずかしい・・・。(しばらくぶりの出陣で舞い上がってましたか!)

情報どおり「カワセミお嬢さん」です。しかもごらんの通りのべっぴんさん(この言葉最近余り聞かない・・・と先日Aさんと話したばかりです)です。池にドウダンツツジの赤が映り込んでいるのをうまくねらえました。(下くちばしの赤いのが♀、黒いのは♂です)
c0047115_1352931.jpg

しばらく、あちこち止まっているのを撮してましたらいつの間にかパパカワセミの「イケメンカワセミ君」にすり替わっていました。やはりテリトリーを譲った訳ではなく、えさ獲りの訓練に連れてきていたようです。
c0047115_13544722.jpg

c0047115_1355733.jpg

c0047115_13552247.jpg

c0047115_13553559.jpg

5~6回もホバリングをしてくれたのに、私はぼーっと見ていただけでねらえませんでした。残念。やはりホバリングは手持ちで無いとねらえないようです。(私は手持ちでもねらえない)
視力や反射神経・カメラの機種やレンズなど動いているのを撮せない理由は色々ありますが、たまに動きのあるのが写ってるとめっけものだと思うことにしています。

でも朝10時から午後1時までカワセミに遊んで貰い楽しい半日でした。
又帰ってからPCに画像を取り込んで、カワセミおじさん達に画像を送信してその返事をいただいたり、楽しい1日でした。

そういえば風邪・・・ちょっと咳が残るものの食欲も出てきて元気になりました。カワセミのおかげです。
[PR]
by hello-dolly-3 | 2013-12-10 14:12 | カワセミ

ご機嫌カワセミクン

昨日のカワセミクンはカメラマンたち(いつものカワセミおじさん4人プラス1名にカワセミおばさん1名)6台のカメラの放列に向かって大サービス。

ごくごく間近の池の手すりや、新しく池に立てた枝のあちこちに止まったり、小1時間ほど遊んでくれました。その間三脚を据えたカメラを持って、あちこちとおじさんもおばさんも大移動・・・。その様子を撮している人がいて「カワセミより皆さんの方が面白かったですよ」・・・なんて言われてしまいました。

なんだか、同じようなポーズの我らが「イケメンカワセミクン」なのですが、これが飽きないのですね。小さな鳥にここまで心惹かれるとは!!

カワセミおじさん曰く「ブルーという色は心をとらえる色で、特にカワセミの蒼い光に惹かれるのでしょうね」
・・確かに。

じっとカメラを向けていると、頭をかいたりくちばしで羽根の手入れをしたり仕草もかわいいのです。なかなか飛んでいるところは難しくて撮せないのですが・・・。たまに、偶然動きのあるのが写っているとピンぼけでも嬉しくて、カメラのプレビュー画面を皆さんに見せびらかしたり、見せて貰ってうらやましがったり。

・・で、昨日の「ご機嫌・イケメンカワセミクン」です。
c0047115_17271458.jpg
c0047115_17273494.jpg
c0047115_17274888.jpg

c0047115_1863783.jpg

c0047115_1728193.jpg

[PR]
by hello-dolly-3 | 2013-11-10 17:32 | カワセミ

晴間を待ちかねて・・・

台風一過の一昨日。いそいそとカメラを抱えて(イエ、カートに乗せて引っ張って・・)いつもの公園に。
いましたいました。
逆光で難しかったけれど露出補正を変えて数枚。

この日は親子(?)2羽来ていたそうですが、残念ながら1羽しか見えませんでした。
c0047115_12441536.jpg
c0047115_12443229.jpg
c0047115_12445385.jpg


おまけに偶然飛んでいるのが写っていました。ラッキーでした。
c0047115_1246666.jpg

[PR]
by hello-dolly-3 | 2013-10-29 12:46 | カワセミ

カワセミ3連勝!

ここの公園の池にカワセミ君が帰ってきました。

ここのところ、7時前後に到着して1時間ほどまったりとこの公園で遊んで(私達は遊ばれてる)くれます。

カワセミが止まってえさを探しやすく、なおかつバックの写真写りがいいような(これが大切)枝を、池の中に長い胸まである長靴を履いてカワセミおじさんたちが差してくれました。(枝にはそれぞれ、N枝・H枝などと名前をつけて呼んでいます)その枝に止まった画像を撮りたくて、朝5時起きして出かけてもカワセミに遭えずなんと6連敗。

やっと遭えたと思ったら連日時間は少し前後するもののやってきてくれています。昨日で3連勝。

朝6時ちょっと前に目覚めると、すぐにパンとリンゴをほおばって食べ、お薬を忘れずに飲んで、顔には日焼け止めクリームをたっぷりと塗り込んで(それでも目の下のシミ・・・少し濃くなったような?)重いカートを引いて出かけます。

昨日のように近くにカワセミクンが来てくれたら・・・帰りの日差しは厳しくても意気揚々と(?!)帰って来ます。

どうです。この池のカワセミクンは「イケメン」でしょう?
子育てを終えて育児やつれからも回復したような、昨日のカワセミクンです。
c0047115_16103430.jpg
c0047115_16104448.jpg
c0047115_16105651.jpg
c0047115_1611829.jpg
c0047115_1611161.jpg

[PR]
by hello-dolly-3 | 2013-08-18 16:21 | カワセミ

パパカワセミ

今朝は頑張って9時前には公園に着いていました。
カワセミは見えなかったのでしばらく待っていましたが水門の方に行ってみましたらなにやらそれらしいモノが見える。
そばまで行ったら逃げてしまって、いつもの萱のポケットに・・・。
待つこと1時間。
c0047115_17212090.jpg

萱のポケットから飛び出し、メタセコイアの枝に止まりました。
ラッキー・チャンスす。

いい画像が撮れているかと思ったのですが、今ひとつピントが・・・。
実は眼鏡のレンズを変えたのですが・・・・。(高かった!!)
効果はいまいちでしたね。
やはり双眼鏡のような眼鏡は作れないようです。
c0047115_17214348.jpg

その後、空模様が心配で帰ってきました。

個体は「パパカワセミ」ですね。
雛の女の子は此処の池からは追い払われたのでしょうか?
しかし子育ての所帯やつれから見事に復活。美しくなっています。
以前のように人慣れしてサービスをしてくれないのが残念ですが・・・。

今日も暑くて湿度が高く、いっぱい汗をかきました。
c0047115_1722694.jpg

[PR]
by hello-dolly-3 | 2012-09-15 17:24 | カワセミ

帰ってきたカワセミクン

もう4ヶ月も近くの公園でカワセミを見なかった。
ときたま「いた!」と言う情報は入るのだけれど、私のカメラの前には現れてくれない・・・。

500mmのレンズが持ち腐れになるのでは?と心配していたら、「カワセミ2世が乱舞!!」との情報。
心ははやるけれど昨日の「慰問コンサート」の疲れか身体がついて行かない。

でもお洗濯だけ終えて、やっぱり行ってみようと決心。重い500mmレンズは持つ自信がなくて270mmの小さいレンズを付けたカメラを持って、遠くから見るだけでも良いと思って行ったのに・・・・。
いました「カワセミ2世!!」・・・2羽もいて大サービス!!

良かったここの池に帰ってきてくれて・・・。
この3月までのカワセミパパがこの池を雛にゆずったのでしょうか・・・?

かなり遠くからいっぱい撮したのですが帰り道ですぐ近くの鉄柵にとまってて、何度も何度も水浴び・池ポチャ!!なかなか人慣れしてきて可愛いカワセミクンです。
c0047115_14432821.jpg

c0047115_14443383.jpg

c0047115_144536.jpg


今度は大きいレンズを持っていかなくちゃぁ!
[PR]
by hello-dolly-3 | 2012-07-15 14:52 | カワセミ

初めてのホバリング撮影

新春早々カワセミ病は治る気配もなく、またもや1900gもする三脚が機材に加わり、カートに載せても重いです。肩や腕が・・・・腰に重みがかかって最初の日は家に帰り着いたとたんベッドに倒れ込みました。

その上、日焼け止めクリームがちょっと強力すぎたのか、寒風にさらされすぎたのか「お肌のトラブル」で今日はついに皮膚科に行ってきました。しばらくステロイドを使いますので『日焼け』は禁物。

でも今朝はまだ薬をつけてけていませんので、ノーメイクの肌を帽子とマスクで隠して公園へ。

カワセミオジサンたちは今日は遠出撮影。公園にはどなたもいなくて、若い女性が二人カワセミを眺めていました。急いで三脚を立てて撮影体制に入ったと思ったら、いきなりの「ホバリング」!!

あわてて連写。・・・シャッターチャンスは良かったけれど逆光でかなり暗い画像でピントも大甘。しかし記念すべきはじめてのホバリング撮影です。

ずらっとつなげてみましたが見えますかどうか・・・?長い画像です。
c0047115_16211116.jpg

かなりの悪い画像ですが、本物は本当にすばらしいです。
カメラに向かって「どうだ!!」と言わんばかりに美しく舞います。空中でしばらく羽ばたくのですから、ピントを合わせなおす時間はあるはずなのにそれが出来なかったのはとても残念。

薬を使うと1週間ほど直射日光にあたるのは禁止。日焼け止めを塗れるようになれば再開。しばらくさびしいことですが、まだところどころ赤くなってかゆみもありますので、ただでさえ怖い「シミ・シワ」・・・・何とか早く治したいです。

止まりものの画像も1枚。これは昨日のベストショットです。
c0047115_16345927.jpg

[PR]
by hello-dolly-3 | 2012-01-10 16:43 | カワセミ

明けましておめでとうございます。

c0047115_16394538.jpg


夫の版画も「カワセミ」。今年もカワセミを追いかけて元気にすごせるといいなぁと思っています。
どうぞ皆様、今年もよろしくお願い申し上げます。

さて初出撃は3日の今日になりました。あさ10時過ぎに出ましたが何とも寒いです。ダウンコートの下にはセーター・ベスト・カーディガンと重武装。スラックスの下もレギンス2枚重ねに、もこもこ膝上ソックス。ホカロン2個。身体は寒くなかったのですが、顔が寒くて鼻水。。。。せっかく日焼け止め対策のお化粧も鼻ばかりかんでいるので台無しです。

嬉しいことにちゃんと此処の公園に来るとカワセミ君に会えるのです。いつもの萱のポケットに入っていました。カワセミオジサン達が集まってくると、ちゃんと出てきてあちこち飛び回りサービス満点。今日は「飛びモノ」が撮れていて・・・まぐれなのです・・・ウレシイ!!

でも画面の片隅にいくつか惜しいのがありました。すこしこのレンズに慣れてきたのかも知れません。
今年も時間が許せばにこの公園に通うことになりそうです。

では、今日の成果です。
c0047115_16563718.jpg
c0047115_16565469.jpg
c0047115_165796.jpg
c0047115_16572721.jpg

[PR]
by hello-dolly-3 | 2012-01-03 17:01 | カワセミ

とうとう買ってしまいました・・・・・。

シグマの150-500mm、手ぶれ防止のついた息子と同じレンズです。でも純正のレンズと比べると大きさも重さも、それにお値段の方もグンと小さくて人気のレンズです。

さんざん迷って、Kenにも「買え、買え」と勧められ、入手したのが11日、日曜日。
出番が無くて今朝やっと「発出勤」。
公園ではHさんとさくらちゃん、それにカワセミ君もお出迎え。

時々鉄格子の奥や萱の中に隠れてしまいますが、まぁまぁカワセミ君としてはサービスをしてくれた方だと思います。

マニュアルでピっと合焦のマークが付いても、ジャスピンは難しいです。
私は眼のあたりを狙っていたのですが、Kenに話すと「人でも眼にピントを合わせるのは難しいのにあんな小さな鳥の眼にピントが合うわけがない」と言われ、なるほど・・・と思いました。羽毛の細かいところが綺麗にでた画像が見た目も良いです。これからは身体にピントを合わせてみます。

では、自前の500mmレンズ、初撮りの「飛翔もどき」です。(必ず笑えます)
c0047115_2041410.jpg
c0047115_20411456.jpg
c0047115_2041314.jpg


それと至近距離でお茶目な顔を見せてくれたカワセミ君です。
c0047115_20421857.jpg
c0047115_20423736.jpg

何時の日か動く鳥にピントをあわせられるようになるのでしょうか?
今のところ鳥の動きにカメラを動かすのさえなかなかですから・・・。
道は遠いです。
[PR]
by hello-dolly-3 | 2011-12-16 20:49 | カワセミ