<   2006年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

春の薔薇フェアー

近くの薔薇園が花盛り。おまけに年間パスポートの期限が今日まで。何せこのパスポート、2000円もするのですから・・・。朝9時からはAさんの息子さんと姪御さんが使い、10時から交代でKenと入園。フルに使わせてもらいました。

私が撮影している間にKenは興味を惹く薔薇を見つける。色とりどりの豪華な薔薇が咲き誇っていましたが、今日の一番の収穫はこの薔薇です。名前はイントリーグ(Intrigue)・・・なんと「はかりごと」とはミステリアスな・・・。見事なワインレッドです。結構いい色に写せたと思います。NDフィルターをつけて露出優先で写してみました。
c0047115_20381820.jpg


次に温室の中で見つけた紫色(?)の薔薇。名前がいいです。「ラプソディー・イン・ブルー」
c0047115_20405924.jpg


白い薔薇を背景に携帯電話で写していたご姉妹(?)ちょと離れてズームで写したらとってもきれいに撮れました。ディスプレイでお見せして、お送りする約束をしたのに、アドレスをいただいた紙を失くしてしまいました。ちゃんと胸のポケットにしまったはずだったんだけど・・。お約束を果たせなくてごめんなさい。「ブログにのせてもいい?」とお聞きしたら「恥ずかしいから・・・」と断られたのですが、もしご存知の方が見ていらしたらお教えください。(・・といっても難しい話ですね)小さく貼って見ます。とっても美人さんでした。
c0047115_20484284.jpg

たくさん写して、SDメモリーがフルになってしまい、電池も切れそうになり、私の電池も切れましたので、いつものとおり、「薔薇のソフトクリーム」を食べて帰りました。

他の画像はまた・・・・。
[PR]
by hello-dolly-3 | 2006-05-26 21:02 | 薔薇

33回忌

昨日、祖母の33回忌の法要を郷里で済ませて帰ってきました。

一応私は長男の嫁で、いろいろと準備・確認など結構大変。
昨年は母の13回忌で、その上来年も父の33回忌をやらなければならないという、まさに毎年法事・・・。(いい加減にして欲しいなんていうと罰が当たるかな?)

まぁいろいろと、一応気遣いをし、準備万端・・と言っても、ドジな私のことですから・・・。
去年はお墓参りにお線香一式を忘れました。今年はなんと法要をしたお寺に「お位牌」を忘れてきて、法衣を脱いでTシャツとジャージ姿に変身した住職さんがお墓まで持ってきてくれました。もちろんみんなに笑われました。さて来年は何を忘れるか・・・今から楽しみです?!しかし・・・疲れました。

カメラを持って行きましたが何も写さず、帰りの飛行機で数枚撮っただけです。富士山が遠くに見えました。
c0047115_17224817.jpg

c0047115_1723246.jpg

嫁のKちゃんからのプレゼントのこのバッグはパウダービーズが入ったデジカメ用。ちょうどぴったり私の愛機・FZ5が入ります。軽くてクッションが効いてて安心です。
c0047115_1729623.jpg

[PR]
by hello-dolly-3 | 2006-05-22 17:30 | つぶやき

野の花

5年前ここに引っ越してきた時は、マンションの前は田んぼで、田植えからお米の刈入れまで見られて感激していたのに・・・。今はもうすっかり変わってしまった。あの風にそよぐ緑の稲の美しかったこと!!

それでもまだ空き地が残っていて、春になるといろんな花が見られて、冬になるまでずっとカメラのモデルになってくれたり、我が家の居間を飾ってくれて楽しんでいる。

今日は昨日散歩で見つけた「アメリカフウロ」を写しにカメラを持って出かけた。小さいのになんてきれいな花なんだろう。私の本館サイトのBBSにこの花を貼り付けてくださったお方のおかげで、この春、今まで気づかなかった小さな花々を知ることが出来てとてもうれしい。

虫眼鏡レンズが活躍してくれてますが、ピントの合う確率が低いのが残念。やはりシャッターを切るときにぶれるのか・・?
c0047115_17274082.jpg

「アメリカフウロ」です。意外と群生していました。

そして「ハルジオン」だか「ヒメジオン」だか定かではありませんが、名前も花も好きです。
いまこのあたりの道路脇を真っ白い帯状に染めています。
c0047115_1746382.jpg

c0047115_17461477.jpg
c0047115_17464191.jpg

[PR]
by hello-dolly-3 | 2006-05-17 17:50 | 写真

老犬の迷子?・・捨て犬?

昨日散歩に出かけるとき、マンションの柵の近くで犬を見かけた。珍しいこともあるものだと思って、「ピーピー」と口笛を吹いて呼んでみたが、知らん顔をしてのこのこ歩いている。

帰りにはいないだろうと思ったら、まだ同じところをうろうろしている。声をかけながら少しづつ近寄って見たら、かなりの老犬である。「フォックステリア」・・・という種類なのかな?

声をかけても口笛を鳴らしても、反応はあまり無い。よろよろとゆっくり歩いている。「どうしたの?迷子になったの?」と近寄ってじっと見つめると、その目のなんと悲しげなこと・・・!! そばに座ると身体をそっと私に寄せてきてもたれかかってくる。身体は良く太っておなかも膨れている。呼びかけても聞こえないのかもしれない。とにかく「ワン」とも「クン」とも声を発しない。

かなりの老犬で、毛並みも悪く、手入れもしていないのか洋犬特有の悪臭がする。頭をなでてやるとじっとしている。大人しい・・・。
c0047115_2238810.jpg


おそらく、「捨て犬」ではないか?首輪をつけているが名札は無い。迷子になりそうな犬なら名札くらいつけているだろう。しばらく身体をなでて話しかけて見たが、さして反応は無い。ただ悲しげな顔をしてじっとしている。「認知症」でもありそう。

こんな大きな犬を拾って帰るわけにも行かず、「気をつけてね! 早くおうちに帰りなさいね」・・・といって置き去りにして帰ってきたが。心は重かった。こんな大人しい犬を捨てた人は許せない。おそらく立派で高価な犬種だろうと思う。利巧で元気で家族の役割りを立派に果たしていただろうに・・・。
c0047115_22382875.jpg


しばらくマンションの外に居たが、夕方は新しく出来たまだ閉鎖されている建設中の病院への道路をよろよろと歩いてゆくのをKenが見たそうだ。捨て犬ではなくて迷い犬で飼い主の下に何とか帰ったのであればいいけれど・・・。今日も明日も何処かでおなかを減らしてさまよっているのでは・・・?「白内障」のような濁った悲しい眼をして・・・。
c0047115_22384268.jpg

[PR]
by hello-dolly-3 | 2006-05-05 22:43 | つぶやき