<   2006年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

バラ園でオフ会

昨日、ネットで知り合った方4人で『バラ園でオフ会』をしました。

11:30にバラ園入り口に集合。予想していた通り、もう早くから入場して撮影を始めていらしたTさんとMiさん。午後から参加のMaさんを残して、ご挨拶もそこそこに先ずは『薔薇の撮影」

お二人とも一眼デジの良いカメラを持参。Tさんはリュックにいっぱいいろんなレンズやアクセサリーを詰め込んで、勇ましいこと・・!!

先ずは入り口の新種の薔薇『ディズニーランドローズ」の撮影から。どうも私はこの薔薇の花よりエクステリアがお気に入り。
c0047115_2322939.jpg


自由に予定の時間まで分かれて撮影。そんなに広いわけでもないけれど、なかなかご一緒にはならないものです。でもこうやって自由に写すのってお互いにいいみたい。興味を惹く花も写し方もそれぞれ違いますものね。

結構歩いて、私は疲れて時々ベンチでお休み。お二人は精力的に重いカメラで熱心に写しています。花はもう終わり間近。数は多いけれど傷んだ花びらも多いのでよく見ながら・・・。

空は青いし、日差しが強く、特に赤い薔薇は難しい・・・。途中で出会ったTさんから『自分の身体で日陰を作るのよ』と教えていただいた。なるほど・・・。
c0047115_23231920.jpg

13時まで撮影をして最寄り駅でMさんと合流。お食事をして「コーラスのお話ちょっと」「写真のお話いっぱい」聞かせていただいた。カメラの重さは工夫や慣れでなんとかなる。カメラさえ持ってみれば「撮影に出たい」という思いも出てきて、写すチャンスも対象も増える・・。となかなか力強い、アドバイス。Tさんのいろんな『新兵器』も見せていただいて、いろいろ軽い機材を使う方法も教えていただく。

楽しくて、とても参考になりました。私の一眼デジカメラ選びの方向性もすこしづつ決まりかけて、あとは資力と腕力を蓄え、技術やセンスはその後のこと・・・。おばさんがカメラを楽しむのですから・・・・。それでもやっはり良いカメラを持つといい写真を写したいと思われるらしく、カメラを買い換えてからの皆さんの腕前はぐんと上がっているのを感じます。

それにしてもTさんの撮影に対する行動力はすごいです。今日もどこかへ薔薇を写しにいらしたそうな!!とにかくキラキラ輝いていらした。3人ともお会いしたのは初めてではないけれど、ご一緒にゆっくりお話したのは初めて。ステキなHPをお持ちの本当にステキな方たちでした。

Netって本当に、もしかしたら知らずにすれ違っても決して、知り合いになることは無い方たちとこうやって、すぐ親しくなれる・・不思議な世界です。とても楽しい一日でした。

母(あぶちゃん)が一昨日から来ています。母を留守番させて、Kenのお昼ご飯を作らせて、毎日遊び歩いている、親不孝娘です。明日はちょっとお相手をしなければ・・・。
[PR]
by hello-dolly-3 | 2006-10-26 23:35 | 写真

カワセミではありません・・・・

昼食を食べに来る「カワセミ」に会いに例の公園に出かけてみた。人間様の昼食より少し前にやってくるはずです。道路を渡ろうとしたら、なにやら大きな鳥が公園の池を目指して飛んでいっている。

サギでした。「アオサギ」らしい。きれいなグレイです。ゆっくりなんとも気取って池の中を歩いています。そこへお目当ての「カワセミ」が・・・。いつもの鉄柵にとまったものの、先客がいて慌てて、場所を変えたら、目の前に私がいる。また慌てふためいて、ずっと離れた柵の方へ・・。

カメラを構えても遠すぎます。光学12倍・テレコン1.5倍でも離れすぎ。仕方が無いので、双眼鏡で覗いていました。・・・よせばいいのに「アオサギ君」・・・ゆっくり、ゆっくり堂々と新参者の癖に「カワセミ」に近づいて・・・。葦の陰からぬっと顔を出した「アオサギ」に「カワセミ」はまたまた驚いて、昼ごはんをあきらめて・・どこかへ飛んでいってしまいました。

アオサギのほうも、ご馳走がなかったのか、大きく羽を広げて飛んでいってしまいました。あぁ飛ぶ姿をカメラに・・・と思ったけれど、のろまな私、のろまなカメラ。「ジーコ・ジーコ」とピンを合わせているうちに遠くへ「サヨナラ・・・・」

また「カワセミ」が戻ってこないかと、しばらく待っていたけれど、図書館に出かけたKenもそろそろおなかを空かせて帰って来る頃・・・・。あきらめながらも耳だけは「カワセミ」の声を追っています。なんだか呼んでるような気がするのだけれど・・・。空耳でしょう。
c0047115_21303865.jpg

[PR]
by hello-dolly-3 | 2006-10-20 21:35 | カワセミ

秋の薔薇Ⅱ

ブラスバンドのレパートリーはジャズがお得意のようでした。
ドラムの女子学生は、まだ幼い感じで、じゃまっけなプリーツスカートを大胆に持ち上げ、腕まくりをして、リズムを刻みます。

指揮の先生は音が崩れると苦笑いをしながら、生徒には「ドンマイン!」と合図を送ります。決して上手くは無いけれど、ちゃんと音楽になっています。

その証拠にこの子のノリに注目!!元気いっぱい・・・ママも私も追いきれませんでしたが。。時折、バンドに見とれている、ちょっと『オヤジ』っぽい表情がなんともカワユイ坊やでした。
c0047115_21581877.jpg

c0047115_21591117.jpg

c0047115_2205996.jpg

[PR]
by hello-dolly-3 | 2006-10-17 22:05 | 写真

秋の薔薇

自転車でちょっと出かけてみました。とりあえず、今夜は1枚だけ。帰りぎわ、最後の1枚でした。画質をナチュラルに設定してみたらかなり沈んだ色になりました。これでも少し補正したのですが・・・。
c0047115_2115887.jpg

[PR]
by hello-dolly-3 | 2006-10-15 22:09 | 写真

夕方の散歩

夕方4時を過ぎると、もう肌寒い。朝プールでウオーキングの30分コースを受けて帰ってきて、お昼を食べたら、ソファーで横になったとたん眠ってしまった。いつものパターンで、眼が覚めて3時のおやつを(減量の決心は3日と続かなかった)食べて、PCを開くと、「ミゾソバ」の可憐な画像が・・・・。とたんに近くの公園の「ママコノシリヌグイ」が気になって・・・。葉っぱばかりたくさん茂っていた場所まで行ってみた。

公園に着くと先ずカワセミを探す。あれ!?青い色が・・・。カワセミです。珍しく後ろむきです。遠すぎる。テレコンをつけてズームを効かせてもこんな・・・。でも会えただけ嬉しい!
c0047115_21405272.jpg

男の子達が鯉にパンくずをやっています。自転車の中にはボールやグローブが・・・。
食パンが1枚はいった自転車もありました。
c0047115_21432681.jpg

咲いてました!!見事に!名前はひどいけれど可愛い花です。「ママコノシリヌグイ」
c0047115_21435591.jpg

c0047115_21441031.jpg

c0047115_21443723.jpg

ついでにもう終わってしまっただろと思いながらも、「サクラタデ」の一枝だけ咲いていた場所へ・・。ありました。すこし傷んでいますが透きとおるようなサクラのような花が・・。やはり野草は強いものです。そして可憐で美しい・・・。
c0047115_21504917.jpg

街中で育って自然をあまり知らないで過ごしてきて、Netの友人達にいろいろ教えていただいて、世界が広がった想いです。これは数珠球・・って子供の頃空き地の草原でネックレスを作りましたが・・・。またちゃんとした名前を調べてみます。
c0047115_21535223.jpg

カメラをしまって帰ろうと思ったらもう山茶花が・・・。
c0047115_21552857.jpg

[PR]
by hello-dolly-3 | 2006-10-13 22:01 | 写真