<   2009年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

URIちゃんがやって来た!!

姪の熊作り名人のURIがやって来た。会社で結構働かされているらしく、お正月はとうとう疲れ果てて来られなかった。2月の14日にやってくると言うことは・・・そうです。Kenにバレンタインのチョコを届けに来てくれたのです。なんと「マキシム」の高級チョコ!!デザート用にとチョコレートケーキも!!

「もう義理チョコをくれるのは、URIちゃんだけになっちゃったよ!!」と鼻の下を長くしているKenであります。半分は女房に食べられてしまうのは覚悟ですが・・・。
c0047115_2122284.jpg


でも私も、昨夜結構遅くまでかかって、先日嫁のKちゃんが教えてくれた、美味しいお手製の「ビスコッティー」のレシピを見ながら、初挑戦。木べらで練ればよかったのに素手で練って大変でしたが、何とか歯ざわりよく仕上がりました。残りはURIパパとURIママに持って帰ってもらいました。
c0047115_2164291.jpg


帰りに「ユニクロ」によって、春までのお洋服をコーディネイトしてもらいました。若い人とお洋服を選ぶのは楽しい!!あれこれ合わせて5点買っても1万円以内。春まではあれこれ組み合わせながら着られそうです。

母が我が家に来ると、あちこち安い服をたくさん買うのもよく解ります。きっと娘とお洋服を選ぶのが楽しいのでしょう。

今度は「夏服のコーディネイトに来てね!!」・・・と頼んでおきました。
・・・しかし脚より細いジーンズのスパッツ、長すぎるから切るのかと思ったら、くしゅくしゅと皺を寄せてはくのだそうです。・・・果たしてこの私が着こなせるかと心配です。
[PR]
by hello-dolly-3 | 2009-02-14 21:23 | つぶやき

不思議な光景?

プールの帰り、コンデジを持ってちょっと回り道・・・。
何でこんなところに、グローブが?!・・・きっと誰か落としていったのね・・・。でも子供なら手が届かないよ・・・?
c0047115_22375444.jpg


廃屋の前に靴が1足、互い違いに脱いでそろえられている。この家に誰か入っていったのかしら?!
c0047115_22364693.jpg

[PR]
by hello-dolly-3 | 2009-02-13 22:39 | 写真

カワセミ病

カワセミを一度見て虜になった者は、完全にカワセミ病患者。
その美しさに魅せられると、まるで呪われたかのように、カメラに収めたくなり、その姿をドンドン大きく撮りたくなる。

だが・・・それには恐ろしいレンズ沼が待ち構えていて、物欲の塊となってしまう。この理性的な(!?・・・イエ、ただ単にお金がない・腕力・体力がない・根気がないだけ・・・)私でさえ何とかならないかと、姑息な手段をあれこれ考えては、カメラさんに相談したり、ネットで検索したり・・・・。方法は幾つもあるが、私の条件は厳しすぎる。

それでこういうことをして、遊んでいる。どういうわけか、我が家にはガラスの小鳥が不思議と集まっている。その中から一羽を選んで6メートルくらい離して、(これが一番近くで写せる距離と想定?)28‐300mmのレンズとそれにテレコン2.2倍をレンズに押し付けて写して比べ、さらに鳥の全身だけを切り取り、切り取った画像の50%の大きさを比べてみた。

☆先ずは300mmの望遠で、全画像。(500×333ピクセル)
c0047115_21153251.jpg

☆同じ距離から300mmのレンズに2.2のテレコンをちょっと乱暴だけれど押し付けて。(500×333ピクセル)
c0047115_21173925.jpg


そして元画像の鳥の部分だけをトリミングして、50%で表示。
①300mmの望遠で・・・
c0047115_2120453.jpg

②テレコンをくっつけてトリミング、同じく元画像の50%で表示。
c0047115_21214161.jpg

①だと363×243ピクセル。
②だと492×360ピクセル。
画像に遜色はない。・・・だけれどこの方法は、滝つぼにドボンしてしまった17-200mmのレンズにつけてみたがケラレが多くほとんど使えなかった。つまり鳥が近寄ればケラレが大きく出て真ん中だけしか写らない。遠くなら写るが画像は粗くなる。

28-300mmmのレンズ径が67mm。2.2のテレコンのレンズ径が62mm。これではステップダウンレンズをつけてもっとケラレが大きくなって、写せる範囲が狭くなる????

テレコンより小さい径の100-300mmのレンズを買ってステップアップレンズをつける方法が一番安上がりのようですが・・・。

私を悩ませる「カワセミ」君。最近「つがい」でいるところを目撃したと言う情報が・・・!!なんとおめでたい!!息子の結婚より喜んでいる私です??そのせいか恥ずかしがって、一昨日はこんなところしか撮れませんでした。
c0047115_2145553.jpg

[PR]
by hello-dolly-3 | 2009-02-12 21:54 | カワセミ

おまけの画像

c0047115_2244312.jpg

c0047115_225389.jpg

c0047115_2251955.jpg
c0047115_2253218.jpg


上2枚は自分の独りよがりの思い込み・・・かもと思いますが・・・。
2枚目、五郎さんにしつこく付きまとっている私・・・・。
下2枚はカメラやさんのお兄さんの好みです(#^.^#)・・・私も好きですが、左の雪ダルマの顔が隠れてしまっているのでマイナスですね。
[PR]
by hello-dolly-3 | 2009-02-09 22:12 | 写真

森の時計からゴンドラで山頂へ

さて、画像の続きです。例年の如く「優しい時間」の撮影された人気のコーヒーショップ「森の時計」で昼食です。H夫人は午後からはスキーですので、ミルを引くのはあきらめて、私は「ホワイトシチュー」彼女は「カレーライス」・・・と食後にブレンドコーヒー。
今日は薪ストーブが燃えています。
窓の外のツララに挑戦してみましたが、なかなか難しい。
c0047115_2183967.jpg

c0047115_2184951.jpg

今年の私に運ばれてきたコーヒーカップはこんなに優しい藍色・・。
c0047115_2185426.jpg

ゆっくりコーヒーは味わいたい。写真も写したい。待ち合わせの時間も迫っている。「森の時計はゆっくり時をきざむ」・・・はずでしたが・・・・。
サンルームの屋根の外は真っ青な空と唐松・・・。
c0047115_2193555.jpg


さていったんホテルに帰ってお土産を置き、18-55mmの軽いレンズをだけを付けて4人でゴンドラ山頂で記念撮影。私だけロングのダウンなのがちょっと場違い・・・。
青い青い空に、真っ白な木々・・・。
c0047115_21121872.jpg

c0047115_21141951.jpg

c0047115_21143387.jpg


・・・と楽しんで、ホテルの部屋に帰ったら、Kenが高熱を出してダウンしていた・・・と言うわけです。にもかかわらす、ホテルの窓から三脚を据えて、「富良野盆地」や山々の夕焼けなども写しておいた抜け目の無い私です!この二枚の写真は約1時間の差があります。その間結構忙しく、ロビーに体温計を借りに行ったり、売店で食料を仕入れたり、頭をタオルでドンドン冷やしたり・・・看病・・・しておりました。
c0047115_21243676.jpg

c0047115_21245528.jpg


たくさん写した中でどれが好いのかよく解らず、たくさん並べてしまいました。最後までご覧下さった方に感謝します。
[PR]
by hello-dolly-3 | 2009-02-05 21:32 | 写真

ふらのびと?

今回の画像の出来はともかく、一番のお気に入りは、この画像です。
このジェットコースターのようにアップダウンのあるまっすぐな道を歩いてる男性。
まるで「北の国から」の五郎さんのようではありませんか?!
一体何処まで行くのでしょう?冷え込んだ朝、人が歩いていたのはこの方だけでした。
後姿がなんともたくましい、「富良野人」
c0047115_17225137.jpg

「ビートハーベスター」・・・ビートを刈る機械だそうで、なかなか見られない風景です。
c0047115_17191793.jpg
c0047115_17193242.jpg
c0047115_17194710.jpg
c0047115_1720182.jpg

とにかく雪だけしかない広いところで、私が感激して「な~~んにも無い!凄い!!広い!!」と連発するものですから、ドライバーさん笑ってました。この方も明るくって楽しい素敵な「富良野人」でした。
c0047115_17293562.jpg

c0047115_1729398.jpg

帰り道、貯木場を見つけて、止めてもらいました。私の好きな丸太・・・です。
雪の色・・・同じ絞り値にしてもまちまちで・・・。どれが好いのか悩みます。
[PR]
by hello-dolly-3 | 2009-02-01 17:36 | 写真