<   2010年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧

かくも長き不在・・・・?

母の手術は4時間もかかりましたが、鼻からの内視鏡で行われ視神経を圧迫していた嚢胞はすべてきれいに除かれ、視力も右目は薄ぼんやりながら左目は完全に元のままで、回復も順調なのを見極め、3ヶ月と3日目に夫の待つ我が家に帰って来ました。

長かったような、あっという間だったような3ヶ月でした。羽田空港まで迎えに来てくれた夫は「足取りが全然違って来ている。歩幅も伸びて力強くなっている」・・・と、とても喜んでくれました。

まだ娑婆(?)に慣れないせいかちょっと疲れやすいのと、3ヶ月の男やもめ暮らしで、一見きれいなように見えましたがあちこち気になるところだらけで・・・・・。田舎からの荷物と小松から我が家に送った荷物の整理と掃除で少々バテています。今日こそは新しい治療院にで出かけ身体のメンテナンスを・・・・と思っています。

治療は続けなければなりませんが、もう大きな山は過ぎたように思います。痛みはすっかり消えなくても痛みも愛しい(?)自分の一部なのかとさえ思えるようになりました。なにより歩けるようになったことが嬉しく、自信を持たせてくれます。

カメラを持って出かけられる日は間近だと思います。コーラスには早速今週の28日に久しぶりに出席を予定しています。声が出るかどうか・・・?(もともと出てませんでしたが?!)

画像は今年の夫の版画の年賀状。元画像の私の写真も添えてみます。
たいへん遅くなりましたが、どうぞ今年もよろしくお願いいたします。
c0047115_7161624.jpg

c0047115_7185688.jpg

[PR]
by hello-dolly-3 | 2010-01-26 07:28 | つぶやき

15日に退院します!

すっかりご無沙汰してしまいましたが、治療は比較的順調に進み、1月末まで入院治療の予定でしたが、郷里の母(実母・94歳)が今月18日に手術を受けることになり、見舞いのため急遽退院を早めました。

完治ではありませんが、夫いわく「完治したと脳で勘違いをすれば好いじゃないか」との言葉通り、今後の生活を続けてゆく気持ちでいます。

また詳しいことは、我が家に帰り落ち着きましてから・・・。

それまで、いただいたコメントのご返事など、失礼をお許しください。

PCは今日中に荷造り、小松での整形外科の無線LANともさよならです。

では母の容態が安定するのを見届けて、1月末には首を太く…イエ…間違いました、長くして待っている夫の下へ帰ることにいたします。
[PR]
by hello-dolly-3 | 2010-01-13 06:55 | つぶやき