<   2010年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

無理矢理プレゼント

何週間か前からずっと気になっていた[SWATCH]の赤い腕時計。「可愛い・・・でしょう?」・・・と何度も何度も、画像を見せてはKenにアピール。

・・・しかし「時計なんてものは正確なのが一つあればそれで充分」と言って、何時かハワイからの帰りの航空機でスイス製のカジュアルな時計をナイショで買ってプレゼントしたら「こんなもの、いらないのに・・・」とかなり不機嫌だったなぁ!・・・でも家族旅行などの時はつけているみたい。時計がファッションなんて彼には考えられないのです。

とうとう昨夜、「来月30日の結婚47周年のプレゼントにどう?」・・・と無理矢理OKを出させた。しかも「買ってもいいよ」・・・を無理矢理「プレゼントします」・・・とまで言わせることに成功!!・・・我ながら良くやった!!

なんと、今朝注文したら、もう届いちゃったのには驚き!!Kenの留守中に届き、でっかい箱を開き小さな可愛い時計を取り出し、早速腕に! 時計に耳を当てると「チッ チッ チッ 」と可愛い音がするのもイイなぁ!
c0047115_17193587.jpg


外から帰ってきたKenは大きな箱に驚いていた。
そして、贈呈式・・・・
「プレゼントします!」
「ありがとうございます」
c0047115_17222152.jpg

老夫婦二人・・・馬鹿な遊びをやっています。

さてKenには何をプレゼントをするか?
着るものも持ち物もなにも「いらない・いらない」と言い、「みっともないからもうそれを着るのは止めて」・・・なんて言ってもダメです。黙って始末してしまわなければ・・・。出かけるときは見張っていないと、とんでもないスタイルで出かけます。

たとえば、小松の病院を退院して母を見舞い、羽田に着いたとき出迎えてくれたKenのスタイルには驚きました。悪いとは思ったけれどちょっと他人の振りをしたいほどのちぐはぐな服装でした。

そのくせ東京での会合があるときは「何を着ていったらいいか?」とたずね「背広にワイシャツネクタイ」・・・と言うといやがります。・・・でカラーシャツにノーネクタイ・ツードのジャケット・・・ということになります。後で記念写真が送られてきたら「背広にホワイトシャツにネクタイ」の中に一人くだけてKenが写っているのです(>_<)

「定年退職後の夫の服装講座」なぁんてのがあれば私も一緒に受けたいものです。

・・・本日はちょっと脱線してしまいました・・・。
[PR]
by hello-dolly-3 | 2010-02-28 17:55 | つぶやき

私のカワセミ君が・・・

・・・いつの間にか「カメラおやじ(さん)」たちの人気者になっていました。先日カメラを持たずに出かけて、カメラマンが増えているのに気づいていましたが。

今朝は昨日歩きすぎたか足腰が痛い・・・しかし少しは歩いておかなければ・・・と言う思いもあって、近くの公園へ。入院前せっかく買ったのに、カワセミ君に会えてなくてそのままになっていた、ぶれ防止付きの250mmのレンズにに2.2倍のテレコンをつけて、今日こそは、「池ポチャを」 「ホバリングを」と三脚を据えて、池の向こう側のおじさんたちの様子もうかがいながら、待っていました。

まず一番に私のすぐそばにご挨拶に来てくれたのに、シャッタースピード優先の数字を間違えて・・・・(>_<)
・・・????・・・・という間に向こう岸へ。

最近はあちら岸の方がお気に入りらしく、5~6人のカメラマンにも慣れた様子で、ホバリングやらジャンプやら大サービス。

なのに、なのに・・・テレコンでは静止画像の時はAFが効きますが、連写では全く間に合いません・・・ジーコ・ジーコと言ってる間に枝に戻ってきています。しかも獲物は咥えていません。

・・・で毎度おなじみの静止画像。(トリミング)
c0047115_18215486.jpg


「はぁ~~!」とため息をついていたら、並んで写していらした方からお声をかけていただきました。

「大変優れもののカメラですよ・・・」と見せてくださったのが「キャノンのパワーショット」・・・なんと光学20倍!!動画も撮れて動画の静止画像も結構きれいなのだそうで・・・・・。

一眼レフにこだわらなくてもカメラはすばらしく良くなっているらしい・・・・。大きな白いレンズを持っていらしてもなかなか動くもの追うのは難しいそうです。この方は、このあたりにジャンプする・・・と予想して「置きピン」で勝負。「ここ1年で本当に数を撮りました」と仰って、傑作を数枚みせてくださいました。

楽しいお話を聞かせていただいて、カワセミにも長い時間遊んで貰って、Kenのお腹もそろそろ空いてきた頃かと・・・。カワセミ君がなかなか餌にありつけないのを残して、お先に失礼して帰ってきました。

写真技術の中でも一番難しいのが「飛ぶ鳥の撮影」なのでしょうね。なのに「カワセミ病」にかかってしまって、苦労している私はお馬鹿さんです・・・。せめて季節の移ろいの中での、静止したカワセミ君の姿を追いかけることにいたします。・・・でもたまにはお魚くらい咥えて来てよね!! 私の(?)カワセミ君!!
[PR]
by hello-dolly-3 | 2010-02-20 18:38 | カワセミ

春を待つ薔薇園へ

鍼灸院で治療を終えて、歩いてバラ園まで・・・。

重いカメラバッグと三脚はカメラウーマン助手の夫が持ってくれました。

バラ園の温室であれこれ写してみたものの・・・マクロレンズの扱いがいまいちでした。
近づきすぎて・・・MFのピントが・・・全部後ろピンになってしまってる・・・。

むしろう~~んと引いて写したこれが、一番のお気に入り。(椅子を写すのがなぜだか好きなのです)
c0047115_2024573.jpg

野草園の方は、福寿草の花盛りで・・・あんなに咲いていてはちょっと風情がなさ過ぎると・・敬遠。

クリスマスローズの群生です。大好きな花ですが、画像には地味な花が多くて、色のきれいなのを見つけては、密やかにうつむいて咲いているこの花を・・・・寝ころんで、枯葉をアチコチくっつけ、ズボンをどろんこにして覗き込んで写しました。
c0047115_20243342.jpg

c0047115_20245077.jpg

沢山写してもなかなかこれ!・・・と思うのは無くて・・・・。

帰り道でこういうのが、私のお気に入り・・・。
夫が「へんなの、好きだなぁ・・・!」とあきれていました。
c0047115_2025916.jpg
c0047115_20252230.jpg


ちょっと今日はおしりが痛くなるほど歩けました!!凄いことです!!
[PR]
by hello-dolly-3 | 2010-02-19 20:32 | 写真

プリムラ・オプコニカ

この花、好きなのですがアレルギーの人には良くないと言われてて、買ったことがありませんでした。外で咲かせるのはいいか?!と思って・・・、寂しくなってしまったベランダに連れてきました。

昨日、無精してレンズの交換もせず300mmの望遠で手持ち。ほとんどぶれていました。
写している最中にベランダのほこりだらけに気がついて、寒い中、ホースで水を流して窓から床までデッキブラシで大そうじ・・・。お昼までかかり、バテました。こういう無理をしてはダメですね。
c0047115_17512287.jpg

c0047115_17513755.jpg

c0047115_17515236.jpg


また暖かくなったら、今度はマクロレンズで挑戦してみます。もちろん三脚使ってネ!
[PR]
by hello-dolly-3 | 2010-02-11 17:55 | 写真

入院中同室でお世話になったMちゃんへのメール

Mちゃん!

ご無沙汰しました!!
私は結構忙しくしています。

Fさんが元このあたりに住んでいたそうで、紹介してくれた整骨院が、車で10分ほどのところにあり、通っています。

若い柔道整復師で、マッサージなどは今ひとつ・・・と言うところですが(とっても治療時間が短い)・・・その代わり流れが速く待たないで受けられます。
指定の内科に3か月に一度かかり「鍼灸治療承諾書」を貰って、保険治療が効きます。

今のところなるたけ詰めて、週に3~4回・・・くらい都合が付けば行っています。
毎回1000円ちょっとで受けられますので、しばらく続けてみます。
鍼は私に合っているようで刺したのもあまり解らないほどです。
その割に肩や首はすぐ楽になります。

一昨日、雪が降り始めた夜から痛みはやはり出てきましたが、今日は「写真教室」。
作品は3点持って行くのですがすべて不合格。芦城公園で雪つりを写したのですが・・・・。
その後ちょっと都合で遅れた新年会を兼ねた昼食会でした。

午後から治療に行ってきました。
今日は腰にズーンと感じたところがありました。

私も座ると痺れ・痛みがあります。
でもなんとか座っていられますので、骨が砕けそうな痛さのMちゃんと比べればうんと軽いです。
何とか教室でも食事会でも我慢して座っていられました。

うちの中は相変わらずあちこち気になりますがトイレ・風呂場以外は、思いついたときにすこしづつ・・と思っています。

キッチンと夫・私の部屋の、のれんがね、3ヶ月の間にばっちくなってたのよ。
キッチンの、のれんには夫の頭の脂がべったり!!
私の部屋の、のれん(ドアの開け閉めの時にベッドが見えるので・・・)は生成にオーガンジーをはめ込んだものだったのですが、そのオーガンジーが茶色に変色!?(行く前からこんなに汚かったのかしら?)

そこで私は考えた・・・うすいピンクに染めてやろうとね!
染め粉の赤があったので、薄いピンクに染めたつもりが、まるで「女郎屋ののれん」のような色になってしまいました!
・・・夫からは「女郎屋に行ったことがあるのかね?」と聞かれましたが・・・。

他のは洗濯して、のり付け、アイロンをかけて、何とか満足していますが・・・。

昨日はユニクロで買った古い生成のセーターが未だ充分着られるのにひどく薄汚れた色になったのを残った染料でピンクに染めました。
これはとても良いピンクに染まり、夫からは「上品な女郎」・・・と笑われています

トイレのタオルやペーパーを入れる棚がイヤに高いところに付いていて、私には手が届きません。
夫がいつもペーパーを補充していました。

先日、夫が本屋さんで待ってる間に勝手に材料を買ってきて、突っ張り棚を作り、突っ張り棒にレーシーなカーテンを縫って、とりつけてご満悦!!

・・・・長い間、痛みがあってこんな事をしたくてもできませんでした。
まず、買い物は夫が付いていないと荷物が持てない。
付いてくると男の目から見ると女はなんて馬鹿馬鹿しいものを買いたがるのかと!!
そこが夫は解ってないから、馬鹿にして反対をする。

トイレを飾って・・・どうするのかと?・・・トイレは清潔で用が足せれば良いところだとしか思っていないのです。
定年退職後夫が家にいるようになって、小さな事で食い違いができていました。

そこへ私の身体が自由にならなくなって、自分で引け目を感じ目をつぶってきていたのだと思います。
自由にささやかな買い物ができる体力ができたことがとても嬉しいです。

私はこういうちいさな幸せを求めていたのです・・・。

後はどうにかして夫の書斎机代わりになってしまっているダイニングテーブルを取り戻し、レースのテーブルクロスでも掛けて、花の一つも飾りたいと・・・。
これは、先日ちょっと言い出したら、即座に「却下!」

・・・喧嘩にならずにじわじわと作戦を練って取り戻したいと思っています。
成功をご期待ください!!

・・・・というような具合で「コーラス」にも先週から復帰。
すこしづつ、私らしい生活を夫に解ってもらえるよう・・・・本来の私に戻りたいと思っています。

Mちゃんも、だんだん良くなってきているみたいで、とっても嬉しいです。

>自分は必ず治るって「自分催眠術」
>きっと、きっと、良くなるよ、信じて暮らそうネ

そうですね!!きっと治ると信じることが大切ね
治る・治るって唱えて暮らして行きます。

では・・・またね!!   2月3日  Dolly

-----------------------------------------------------------

今日は夫とバラ園の園芸店まで散歩。パンジーでも買おうかと思ったけれど「プリムラ」にしました。

帰りに新しくできた大繁盛のパン屋さんで、パンを買ってコーヒーはサービス。
外のテーブルで、青い空と白い雲を眺めながら食べました。
寒くて冷たい風が吹いていたけれど、オーバーズボンをはき、帽子と手袋にムートンのコート・・・!!
完全武装でしたので、寒さを感じず、美味しいパンとコーヒーをおかわりして元気に歩いて帰りました。

イヤ途中でよそ見をしながらガタガタの側溝のふたの上を歩いていて、足を突っかけて見事に転びました。
・・・怪我をしなくて良かった!!

Mちゃんからも「私たちは絶対転ばないよう、これ以上怪我をしないよう注意して暮らしましょうと」メールを貰った直後でした。ちょっと膝を打ったけれど、厚着をしていたので助かりました。

明日は春が来たようなベランダのプリムラを写さなくては・・・・と思っています。
[PR]
by hello-dolly-3 | 2010-02-06 21:57 | つぶやき