花盛り!!

強い風がまだ残った桜の花びらを5階のベランダにまで舞上げています。
暖かかったり寒かったり気温の変化が激しくて、身体も着る物にももとまどっている毎日です。

とっても暖かかった一昨日、コーラスの帰りにAさんが彼女のセカンドハウスに連れて行って下さいました。
広いお庭と畑に、チューリップ・菜の花・ハナズオウ始め頭の上にも足下にもかわいい花がいっぱい!!春爛漫と言ったところです。

はさみを貸して下さって花摘みをさせていただきました。いただいた花は・・・・

まず「ハナニラ」は姪のURIがオミヤゲに持ってきてくれたおいしいアップルジュースの空き瓶に入れて食卓に。
c0047115_12125978.jpg


菜の花と紫のツルニチニチソウはゴブレットに。
c0047115_12142033.jpg

隣でのびているのはサツマイモです。

そして大好きなクリスマスローズは玄関の小さな窓辺に。ミルクピッチャーに生けてみました。ドイツスズランも入っています。
c0047115_12171522.jpg


水揚げを心配しましたが、、何とかがんばっています。
お部屋に花がたくさんがあるとやはり嬉しいですネ。

残った菜の花とブロッコリーはお腹に入りました。ごちそうさまです。
[PR]
# by hello-dolly-3 | 2014-04-12 12:36 | 写真

さくらさくら

桜・・・満開ですね。

昨日は写真教室の撮影会で「千鳥ヶ淵」と「新宿御苑」に行ってきました。

北の丸公園は武道館にむかぁし一度行ったきり、新宿御苑は初めてでした。

あさ8時半過ぎに千鳥ヶ淵に到着。
10時30分まで撮影。
よく撮しました。よく歩きました。

そして電車で移動。新宿三丁目下車。徒歩5分で御苑に着きました。
ちょっと早いけれどお腹も空いたので11時過ぎにはお弁当。
ここで自由に撮影をしてながれ解散・・・ということになりました。

私は仲間の後を「金魚のフン」みたいにしっかりくっついて迷子にならないようにと思っていましたのに、あっという間において行かれました。撮影しているとつい夢中になって周りが見えなくなる。広い・人が多い・・・となるといくら眼をさらのようにして見回してもわからないものですね。

途中他の男性のお仲間と合流しましたが、足と腰が疲れてしまってダウン。
13時半にはゲートを出て一人で帰ってきました。地下鉄の乗り換えも時間がかかります。それでも1時間半ちょっとかけてやっと我が家にたどり着いたときはもうヨレヨレ。

まだ写真の整理もつきませんが、千鳥ヶ淵で・・・・
c0047115_21462265.jpg


新宿御苑・日本式庭園で
c0047115_21473046.jpg


新宿御苑の花見客・・・・13時頃
c0047115_21482935.jpg


念願の千鳥ヶ淵の桜を撮影できて良かったのですが、御苑とふたつは欲張りすぎました。
昨夜は疲れすぎたのかよく眠れませんでした。
今日はその分ぐっすり眠れそうです。
[PR]
# by hello-dolly-3 | 2014-04-03 21:56 | 写真

カワセミ嬢の婚活!

我らがアイドルのカワセミお嬢様がしばし池から姿が見えないという情報から一転して嬉しいニュースがカワセミおじさんからのメールで届きました。

なんとイケメンの彼を伴って池に現れた・・・と!!
これはなんとしても駆けつけなければと、ホームグラウンドの公園まで今朝行ってきました。

美しく成長した「カワセミ嬢」
c0047115_20321286.jpg


なかなかイケメンの彼です。
c0047115_2033199.jpg


仲も良いようでずっと萱のポケットで寄り添っております。
c0047115_2035532.jpg


ただ互いに幼いのかなかなか給餌行動が見られず9時半から12時半くらいまで粘りましたが、だめでした。でもカワセミおじさんのNさんが朝早く目撃。撮影に成功されたそうです。今週中にも「ご成婚」となれば、しばらくは子育てで見られなくなるかもしれません。

雛をつれてこの池に現れたら嬉しいのですが・・・。もうもう孫が生まれんばかりの期待に胸ふくらませているカワセミばぁちゃんです。

ばぁちゃんと言えば、タイの日本人中学校を卒業・見事第一志望校に合格したアーヤがママと帰国して一昨日から2泊で我が家に来てくれました。一段と背が高くなりスラリとして高校生らしくなってきました。お台所もよく手伝ってくれました。ママがタイのパパとお兄ちゃんのところに行くときには育バァと育ジィでお留守番を頼まれていますので今から楽しみにしてがんばろうと思っています。

今日は小学校の同窓会にでて静岡のおじいちゃんおばあちゃんのところに行きました。預けて置いた東京のマンションの荷物をママと送り出し東京に帰って受け取りです。Kenももう重たい物は持てませんし、私は役立たず。二人にがんばって貰うほかありません。親子2代、転勤族は大変です。

今年は長男のところに待望の第2子も誕生の予定で、おばぁちゃん忙しくなりそう・・・・。
[PR]
# by hello-dolly-3 | 2014-03-23 21:02 | カワセミ

梅とジョウビタキ

今週初めの月曜日、「房総のむら」の「梅とジョウビタキ」を撮したくて、Kenにおねだり(?!)。久々の車での遠出です。

なにせ初めてのところですので、地図で確認はしたもののカーナビの案内に素直に従って行きました。

40分ばかりで到着。あらかじめ教えていただいた「梅林」の目的地につきました。
なんともう既に「ジョビクン」が待っててくれています。急いで三脚を立てて撮影開始。
c0047115_17323478.jpg

かなり近くまで寄っても平気で私のことをじっと見ています。

紅梅は咲いているものの白梅は未だ蕾。紅梅の枝にはなかなか来てくれない・・・。
c0047115_1734362.jpg

しばらく撮影して近くのアオキに隠れたてしまったのをきっかけに、古墳の近くに「ルリビタキ」が来ると言う情報を得ていましたので、急な階段を上ってKenに重いカメラ一式を担いで貰って「101古墳」へ。林を歩いてみましたがルリビタキはおろか小鳥の居る気配がありません。

あきらめて又階段を降り、池に張り出した東屋でサンドイッチとコーヒーでお昼。

食べ終わって梅林に戻ったら「ジョビクン」ちゃんと待ってました。
カメラの用意をしていると「コンニチハ!」と声をかけられて振り返るとなんと「カワセミおじさん」ではありませんか!!
そしてその後次々と見慣れた面々が・・・。何でも午前中「ベニマシコ」を撮りに行ってフラれ、あきらめてこちらにいらしたそうで、皆さんもびっくりして笑っていらした。「よく似てるひとがいると思ったら・・・・」って。

さぁてそれからは、カワセミおじさん4人とおばさん、ひたすらジョビクンが「紅梅」に来てくれるのを待ちました。(ジョビクン用のオミヤゲ持参でしたけど・・・)薄曇り・・・時々薄日が射して風もなく一人退屈したKenが近くの石に座って居眠りなどしているのを横目で見ながら「紅梅に来てくれなければ帰れない・・・・」。
c0047115_17351346.jpg

やっと紅梅に止まってくれて「ヨシッ!!」。
c0047115_1738046.jpg

居眠りから眼がさめたKenがそっと私のところにやってきて、「この紅梅の枝を前ボケに入れてこのあたりから狙ったら?」と耳打ちします。
c0047115_17464713.jpg

もう少し右から狙えば良かったのと、前ボケに入れた梅の構図を狙ったときにジョビクンの眼に合わせたはずのピントがずれたようでちょっと惜しい画像になりました。でも結構いい雰囲気の画像にはなりました。

「紅梅に来てくれて気が済んだので引き上げます」と言ってお先に失礼して帰ってきました。
時間は2時半。4時間くらいの滞在でした。3時を過ぎても来なかったらKenはしびれを切らして「もうあきらめようよ」と言うつもりだったそうで、良かった!!

往きと帰りは道が違ったみたいで、息子の家の近くを通って30分ばかりで帰り着きました。
しかし「梅守・ジョビクン」が居てくれて良かった!!情報を下さった「カワセミおじさん達」に感謝です。寒い中をじっとつきあってくれたKenにも・・・。
[PR]
# by hello-dolly-3 | 2014-03-01 17:53 | 写真

大雪のあと・・・

あっという間に2月も半ばを過ぎてしまいました。

ここ1ト月半というものはひたすらパソコンに向かってコーラスの「音撮りCD」の音源作りに没頭していました。より正確に、より聴き取りやすく、出来ればより音楽的に、とPCにつないだオーディオコンポのスピーカーに楽譜と首っ引きでしがみついておりました。

やっと今日、団員全員に配布できて、ほっとしています。何とか練習に役立てていただけて、出来れば音やリズムの間違いが無いよう、念じています。

・・・とその間にはペインクリニック・鍼治療・耳鼻科・・・と通院。月に2回の写真教室。毎週のコーラスと結構忙しい。近くの公園では「カワセミ」が待っていますしね。(家事は何時しているのでしょう?)

公園のカワセミには世代交代があり、パパカワセミから娘の「カワセミ嬢」が争奪しました。結構熾烈な戦いがあったのか、「カワセミ嬢」の胸にはつつかれて羽毛が束になって抜けた跡がありましたがすぐ生えてきました。「イケメンカワセミ」のパパに似た、なかなかの美少女振りをご覧下さい。

c0047115_1757829.jpg


ちょっと神経質ですが、好奇心の旺盛なところもあって、ふと気づくとすぐそばに止まっている時もあり、何日も空振りの時もあり、小さな鳥に心奪われ「カワセミばぁちゃん」振り回されています。

最新の、雪をバックの「カワセミお嬢様」です。
c0047115_1824178.jpg


ついでに、大雪の翌日の公園の景色です。
c0047115_1835440.jpg


雪道を緊張して歩き背中や腰が今も痛んでいます。
・・・・というくらい元気で毎日が充実しています。
もちろん「オリンピック」も楽しんでいます。
[PR]
# by hello-dolly-3 | 2014-02-13 18:16 | 写真