ハッピー・マイ・バースデイ!

今日は私の○3歳の誕生日。

雨の中を傘をさして、わざわざKenがケーキを買って来てくれました。
いつもの美味しいケーキ屋さんは定休日だったそうで、不二家のケーキです。

ろうそくが3本。
子供が3歳の誕生日なので…』…と言って、ろうそく3本とご覧のようなメッセージ付きにして貰ったそうです。(孫…とは言わなかったらしい)

かなり甘いケーキでした。(イヤほんとに・・のろけているわけではありません)
c0047115_2294858.jpg

[PR]
# by hello-dolly-3 | 2005-04-20 22:12 | つぶやき

HPの引越し

転勤生活で結婚以来、17回引越しをしたが、こんなにHPの引越しが大変だとは思いもよらなかった。

4月の1日に新しいプロバイダーに移行したのだが、(マンション全体の決議で)HPに関しては言ってもきりが無いほどのトラブルがあった。

…でもまぁ何とかこうしてアップロードできたし、時間が有ったので気にかかっていた,積もり積もってばらばらのコンテンツも少し統一できたし・…良し…としなければ…。

2月の末からスポーツジムに通いはじめ、週に2~3度、プールで歩いたりクロールで楽しんでいる。水の中では身体が割と自由に動けて、何時まででも泳いで居たいほどだが、少しずつ慣らして行っている。

今日初めて『気功』のレッスンを受けた。ゆっくりとした動きで身体の何処にも無理な力を入れないで、呼吸と共に『五臓』をリラックスさせることにより、健康になる運動らしい。なんとなく私に合ってるような気がして,来週も楽しみ・…。

痛くて辛い日もあるけど、プールで魚になり、『ミストサウナ』で身体を温めて茹蛸になっています。

コーラス・パソコン・プール・病院通い。…此処のところカワセミの観察とカメラが疎遠になっていけません。いい画像が無くて,素材屋さんのステキな画像を借りています。下手でもやっぱり自分の画像を使いたいものです。…反省。
[PR]
# by hello-dolly-3 | 2005-04-19 20:48 | つぶやき

初物・筍

つい昨日、Kenが 『そろそろ筍の季節だね。毎年送って来てくれるmokamura君に、ダンボールの箱の中に送料を入れて送ったら、筍を入れて送り返してくれるかな』 などと、冗談を言っていたのが、どうも奈良県まで聞こえていったらしい。

今朝メールで『昨日筍を送りました・…』 ?!!

午後に到着して、早速茹でて、煮ました。柔らかくて香りが良くて・…。一昨日はAさんからウドの芽を頂いて、天ぷらに。春の香り…。大地の恵み・…。美味しく頂きました。
身体の中に春のエネルギーが入ってゆくようでした。

ご馳走様。

c0047115_22252469.jpg

[PR]
# by hello-dolly-3 | 2005-04-16 22:29 | 写真

同窓会

今から7年位前、高校の同窓会東京支部の幹事役を務めて親交を深めた仲間が、今日8名で集まった。(一人欠けてしまったS君がいないのは淋しい…)

実はそのときのリーダーだった、N子さんを励ます会でもあった。乳癌の手術後担当医に対する不信感、セカンドオピニオン・転院の問題などなかなか思うように事が運ばないようだが、きっと人間的にも、医学的にも優れた医師もいるはず。幸い今のところ転移も見られず、お元気で皆で一安心。

…しかし『この秋にはあなたの命は無いかもしれませんよ』…などと言う大病院の医師がいるなんて,信じられない!! 

『じゃぁ、N子さんの命は絶対無くならないはずだから11月にまた会おうよ!」』・・と黒1点のKさんの発言に皆で賛成!! 『辛くなったらいつでも声かけてね!』…と約束。

後は、定年をご主人が迎えたお話や、それぞれの近況を報告。男性のKさんにはなかなか、参考になったかしら?

楽しくて時間の過ぎるのも腰の痛みも忘れていました。品川インターシティー・広くて綺麗なところだったのに、カメラも重くて持ってゆけなかった。残念!

でも、皆何かしら『幸せ』と『苦労』を両方抱えている事が解かった。何を幸せと思い、不幸と思うかは自分の気持ち次第…と言う事も,なんとなく理解できる歳になったのかなぁ…。

今日はとっても暖かくて、木々がうっすらと芽吹き始め、桜も咲き始めたのか桜並木も少し紅色に。ピンクのジャケットを着ていったらtoreaさんから、ステキだったと早速メールをいただきました。誉めてくださってありがとう。

私たちの仲間では、ウクレレとフラダンスがブームのようです。中には『見るだけ』の人もいましたが…。
[PR]
# by hello-dolly-3 | 2005-04-03 21:24 | つぶやき

ミュージカル観劇初体験

本当の事言って、ここ1ヶ月ほど痛みが強く、痛み止めの薬もあまり効かない。人目にはそんなに見えないらしいが、1週間前にはせっかく映画の券を手に入れて劇場まで行ったのに、座っていられなくて、開演前に諦めてやっとの思いで帰ってきた。

そんなに気分が滅入っているわけではないけれど、この痛みから逃げるには、夜眠るとき『明日の朝、このまま目が覚めなければいいなぁ・・』と不謹慎にも、思う程…。

なのに、行ってきました。(この言葉、何度使ったか?!)ミュージカル・コメディー初体験。
『OH ダディー!』 川平慈英主演。わがコーラス団の師 『石鍋多加史』先生も出演。北千住まで約1時間。コーラスグループ7名でチョット早めのお昼を済ませ、シアター1010へ。

入り口にたくさんの美しい花が。ひときわ立派に『シルビア・グラブさんへ』…と旦那様の高嶋政伸さん(ン?高嶋兄弟のお兄さんと言ってたから、政宏さんの方かな?ちょっと此処のところワイドショーも週刊誌も見ないモノで…自信が無い…)から。石鍋先生には『松本紀保さんと松たか子さん』から可愛いスイートピーが・・・。開演前にもう一度痛み止めを飲む。

川平慈英…ってサッカー関係者か?・・と思ってたけど、とんでもない。歌もダンスも芝居も上手い。孤独な青年を若々しく・生き生きと演じきった。良かったのは『シルビア・グラブ』とっても舞台映えのする女優さん。歌もダンスも芝居も迫力があった。

宝塚やポピュラー音楽畑の方たちに混じって『オペラの好きなマフィアのドン』を演じ、『老いたマフィアのバラード』を歌ったわが師はおかしな凄みを見せて素晴らしい『アリア』を聴かせてくれました。

主役以外は二役を演じたが、石鍋先生は『一日中バス停でボーっと座っている、へらへらしたおじさん』を見事に演じ分けて、カーテンコールでへらへらおじさんの扮装で『マフィアのバラード』を歌ったらお客さん、驚いて大受けしていた。

途中痛くてごそごそしたり、コートを腰に当てたりはずしたり…。でも何とか2時間近く、テンポの速い展開に引きこまれ、笑わされ、最後の落ちの連続には隣のAさんを叩いて大笑い!!

『ああ、面白かった。楽しかった。やっぱり生の演奏は良いわねェ』…。
皆さんはコーヒーを飲んでおしゃべりをしてお帰りになるところを、Aさんと先に失礼した。『歩けるうちに帰らないとネ』…いくらなんでもオンブしてもらうわけにも行きませんから・…。

はぁ!・・・痛くても…早く死んでしまいたい・・と罰当たりな事をいってても…人生楽しいことは山ほどあるのです。

たまにはおしゃれをして、『片栗粉のような』(芥子粒のようなといったら芥子粒が怒る)小さなダイヤの指輪をつけて、足元はスニーカーですが『ユニクロ』以外のお洋服で『昨日は、ちょっとミュージカルを観に…』 わたくし行ってまいりましたのよ・・・。
[PR]
# by hello-dolly-3 | 2005-03-27 14:26 | つぶやき